高純度カカオ

職場のビルの一階にGODIVAがある。

午後になると眠いので(夜更かしが過ぎるから)、目覚しにチョコレートを買いに行く。チョコレートバーもいろいろあるが、カカオ成分によってCocoa 50%というのと72%というのがある。

一本4ピース、職場の席の向かいに座っている女の子と分けて食べる。「やっぱり72%は効きますね」「純度高いからなあ」と中毒者のような会話をする。

最近は72%はあえて避け気味にしている。「効くやつは、ここぞというときに使わないと」。やはり中毒者である。

対局中にチョコレート食べる棋士もいる。将棋ではアンパン食べた人もいたけど。

今日は水曜日でDISの例会だから、72%でガツンといくかあ。
[PR]
by hastadomingo | 2005-09-07 14:36 | よしなしごと
<< なにをやらないか決める なんで負けるんだろう? >>